成長補助食品といわれるプラステンアップですが、中高生の成長期という限られた期間に向けてつくられています。

中高生の成長期なので、中学生から飲みはじめても、高校生で飲みはじめてもどちらも中高生なので効果が出そうですね。

そこで、成長のラストスパートである高校生から飲んでも効果が得られるのか、口コミやプラステンアップ公式サイトを見てみました。

*プラステンアップを飲み始める理想の年齢は?

プラステンアップ公式サイトでは、「12歳から始める」という言葉が使われています。

12歳というと中学1年生ですね。

なぜ12歳からなのか調べてみると、12歳から必要な栄養素の量がグンと増え、その増えた栄養素の量に合わせて、栄養素を配合しているのが理由のようです。

どのくらい増えるのかというと、10歳の約2倍ほど一気に必要量が増えると言われています。

その為、12歳より前に飲むと栄養を摂りすぎてしまう事になり効果が期待できないです。

中高生の身体が求めている物を、求めている量だけ配合してくれているプラステンアップなので、効果も期待できますね。

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/

*高校生から飲んで伸びた人はいるの?

プラステンアップ公式サイトを開くと、1番上に「16歳でも大丈夫でした」という吹き出しが出てきます。

16歳だと高校2年生くらいでしょうか。

公式が16歳からでも効果がある事を発信しています。

プラステンアップ公式サイトを見ていくと、実際に使用した人の感想も見ることができます。

感想では17歳の男の子が、1年前から飲み始めて効果が見られたと言っています。

成長期のラストスパートは、

男の子 平均17歳から18歳

女の子 平均15歳から16歳

と言われているようです。

そうすると、プラステンアップを1年くらい飲み続けたいと考える場合、男の子だと16歳から、女の子だと14歳から飲み始めるのが理想ですね。

やはり、女の子の方が成長期のピークやラストスパートが早めな印象です。

女の子の場合14歳から飲み始めることが理想なので、高校生から飲み始めても効果が見られない子もいるかもしれません。

もし中学生から飲み始めるなら、プラステンアップはとてもオススメです。

カロリーがすごく低いので、普通の食事で栄養を摂りきろうとするよりも、手軽に体型の維持ができます。

プラステンアップは他の成長補助食品と違って、水に溶かしても美味しいレモン味なので、牛乳のカロリーを気にしなくても良いんです。

男の子なら、16歳から飲み始めても効果が見られるので高校生からでも十分間に合いますね。

プラステンアップ公式サイトでは3ヶ月〜6ヶ月飲み続けてほしいと書いてあります。

成長期に毎日飲み続けていたら、ふと気づくと背が伸びていたという人が多いです。

是非成長期のラストスパートを迎えるお子さんに飲んでほしいですね。

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/