成長期のお子さんたちの背を伸ばすために、何かサプリを・・と探しているお母さんたちの中でも
プラステンアップとセノビック、どっちがいい?と迷ってる人も多いかと思います。

いったい何が違うんだろう?
どれを選んだらいいんだろう?
そんな疑問にお答しますよ。

☆プラステンアップとセノビック、何が違う?

まず、対象年齢が違います。

プラステンアップは中高生向きのもの。
セノビックは幼児から小学校低学年くらいまでを対象にしているのです。

セノビックは小さいお子さんたちが喜ぶような味、ココア味とかイチゴ味とかですね。
こうした味を数種類揃えていますし、
幼児期から小学校低学年の時期に必要な栄養が摂れるように作ってあるんです。

一方、プラステンアップはというと、味はすっきりレモン味。
栄養も中高生の時期に必要な栄養を中心に配合しているのです。

例えば、幼児期に必要なカルシウムの量は1日に600㎎ほどだと言われています。
これは6歳を基準にした時の量です。
それが中学生になると、つまり14歳基準で見ると、1日に必要なカルシウムは900㎎です。

セノビックなら、1日2杯で600㎎を摂取できるとしても900㎎まではちょっと負担になりますね。
それでプラステンアップは中高生に必要な栄養を必要なだけ摂れるように作ってあるのです。

こうしてプラステンアップとセノビックは

栄養
対象年齢
といった面で違いがわかりますね。

☆プラステンアップとセノビック、どっちを選ぶ?

プラステンアップとセノビックの違いが分かれば、おのずとどちらを選んだらいいかというのも
わかってきますよね?

お子さんが何歳でしょうか?

小さいお子さんであればセノビック。
小学校高学年から中高生であれば、プラステンアップをおすすめします。

それで本当に背が伸びるのでしょうか?

この疑問もまた多いでしょうね。

これらのサプリを飲んだからといって背が伸びるわけではないので気を付けてくださいね。

これはあくまで栄養補給が目的で作られたものです。
背を伸ばすのに必要な栄養を取り入れたサプリなので、背が伸びる可能性は高くなりますね。

でも、背が伸びるのに必要なのは栄養のほかにも、十分な睡眠や適度な運動なども入っているのです。

成長ホルモンというのは夜の10時から2時に一番多く分泌されると言われています。
寝ている間にこうしたホルモンが多く分泌されるのに、遅くまでゲームをしていたり
スマホで遊んでいたりすると成長ホルモンの分泌も抑制されてしまいます。
これでは背が伸びないという話です。

いくら栄養をとっても睡眠不足だったり、運動不足で代謝がよくなかったりすると
背が伸びづらくなってしまうのです。

また、栄養はサプリで摂っているからといって、日々の食事にジャンクフードやインスタントラーメンなど
ばかり食べていては栄養も足りなくなります。

なので、普段の生活から気を付けることもたくさんあるので、日々の努力にプラスして
こうした成長応援サプリを利用するのが良いと思います。

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/